NFT水耕栽培の自作セットの試験テスト中 - 水耕栽培

Posted by kyosuke at 08/25 2007
>>次の記事: ポンプの省エネコントローラー完成
>>前の記事: NFT水耕栽培の自作セットを製作中



サラダほうれんそう、
まったく芽を出しません!

大葉しゅんぎく、
1つだけ芽を出したけど、成長芳しくなく・・・


しかたないので、違う種を買いに行きました。
秋どりキュウリの種とイタリアンパセリの種。

平日の午後に、野菜の種を買っている20代・・

それはともかく、
秋どりキュウリの種が、スポンジに刺して水につけること2日、芽がでました!
それも、発芽率8割くらいです。
すごいですね。

ちなみに、
サラダほうれんそうの発芽率 0割 (パッケージには発芽率6割と記載)
大葉しゅんぎくの発芽率 0.5割 (パッケージには発芽率9割と記載)
Note: 8月の暑い時期、水をやって15日後くらい

秋どりキュウリの芽がたくさん出てきたので、
自作したNFT水耕栽培キットをテスト起動させることにしました。


P1010011




eneloop単三電池を4つ並列に並べて、
ポンプを動かします。

連続使用で、何時間持つか試して、
そのデータを元に、PICマイコンでポンプのON&OFFを操作して、長い時間、動かせるようにします。

午後6時から運転を開始して、
現在午前1時・・・、まだ動いています。
眠たいよ。。(バカ

5,6時間くらいだと思っていたら、
7時間たっても、しぶとく動いています。。
とりあえず、連続使用でも8時間以上持ちそう。


ちなみに、
ハイポネクス(栄養剤)を2000倍くらい薄めた溶液を流しています。

秋どりキュウリの種は20個以上芽を出しているので、
うまくいけば、3週間後くらいにはキュウリがたくさん食べられるかもー


>>次の記事: ポンプの省エネコントローラー完成
>>前の記事: NFT水耕栽培の自作セットを製作中





水耕栽培のお勧めアイテム

水耕栽培のモノ作り記事

No_image
自作の水耕栽培の装置の作り方 パーフェクトガイド2
さてさて、前回の続きです。 ちなみに前回↓ 自作の水耕栽培の装置の作り方 パーフェクトガイド1 http://toolible.net/monozukuri/articles/82 ...
続きを読む>>自作の水耕栽培の装置の作り方 パーフェクトガイド2
Posted by kyosuke at 08/20 2008

No_image
自作の水耕栽培の装置の作り方 パーフェクトガイド1
ペットボトルで葉っぱを育てる? 市販の水耕栽培キット(価格1万円以上)でミニトマト1つ植えて育てる? 道具代1万円、 材料費2万円で、 ミニトマトやキュウリなど、 十数個を植えて...
続きを読む>>自作の水耕栽培の装置の作り方 パーフェクトガイド1
Posted by kyosuke at 08/04 2008

Higurashi_thumb
水耕栽培、繁栄を謳歌しています・・、水15リットル/日
繁栄を謳歌しています・・、水15リットル/日 水耕栽培は育てば育つほど、 水(養液)をどんどん吸い取っていきます。。 現在、ひぐらし5リットル/日、アグアグ10リットル/日 の養液が吸...
続きを読む>>水耕栽培、繁栄を謳歌しています・・、水15リットル/日
Posted by kyosuke at 07/24 2008

Root_thumb
アグアグver.1.5 - きゅうりを過小評価してたみたいです
アグアグに問題発生 アグアグの養液タンクは、設置場所の制約上(場所がない!) 1回につき6リットルの養液補給くらいの大きさしかありませんでした。 現時点でのアグアグの構成 キュウリ...
続きを読む>>アグアグver.1.5 - きゅうりを過小評価してたみたいです
Posted by kyosuke at 07/10 2008

Cucumber_thumb
水耕栽培で育てたキュウリを収穫しました、味は?
キュウリを植えた当時の記事、5月11日 http://toolible.net/monozukuri/articles/71 4月下旬にタネを蒔いてから、 2ヶ月ちょっと。 ついにキュ...
続きを読む>>水耕栽培で育てたキュウリを収穫しました、味は?
Posted by kyosuke at 07/03 2008

水耕栽培 の35記事を見る