PICkit2でPICマイコンにプログラムを書き込んでみる - 電子工作の道具

Posted by kyosuke at 05/05 2008
>>前の記事: PICライタの定番、PICkit2を買いました



PICkit2用に、
ピンヘッダを買ってきたので、
書き込みテストをしてみます。


Pinhead
ピンヘッダ
左のやつは元々まっすぐだったのを、
ラジオペンチで折り曲げました。


Pinhead2
組み合わせてー


Pickit2_with_pinhead
PICkit2にくっつけてー


Pickit2_programming
PICkit2から5本のワイヤをのばして
所定のPICマイコンのピンにつなげる。

プルアップ
VDDとVPPの間に10kohmの抵抗をつける。




ソフトのインストールとかは下記を参考にしました。

Pickit2の使用方法
http://www.ne.jp/asahi/air/variable/picmel/integration/write/pickit2/index.html

下のサイトからPICkit 2 V2.50 Install with .NET Frameworkを
ダウンロードしてインストールする。
http://www.microchip.com/stellent/idcplg?IdcService=SS_GET_PAGE&nodeId=1406&dDocName=en023805


インストールし終わったら、
PICkit2をパソコンとつなげる。

PICkit 2アプリケーションを起動する。

オペレーションのアップデートがうんぬんいうから、
それを適当にOKというと、デバイスをインストールする。

デバイスのインストールが終わったら、
PICkit2を一旦閉じて、また開く。



Pickit2の使用方法
http://www.ne.jp/asahi/air/variable/picmel/integration/write/pickit2/index.html

を読む読むー。


へぇー、
Pickit2には簡易ロジックアナライザーが付いているんだって。



それはさておき、
プログラムを書き込んでみる。

書き込むプログラムは、
水耕栽培のポンプコントローラのプログラムを使ってみる。
PICマイコンはPIC12F629


MPLABから書き込もうとしたら、
書き込まれているような書き込まれていないような反応。。

(結局は書き込まれていなかった)


よくわからないので、
PICkit 2アプリケーション(PICkit 2 v2.50)
から書き込もうとしたら


InValid Value
OSCCAL: 0000


みたいになって、
書き込みをしても、
ちゃんと書き込まれない。


ToolsのOSCCALにある、
Auto Regenerateしてみると、
書き込めてPICマイコンもちゃんと動きました。



MPLABから書き込めないのは何ともよくわからないけど、
まぁPICkit 2アプリケーションから書き込めることだし、
特に手間というわけではないので、それでいっよね。


>>前の記事: PICライタの定番、PICkit2を買いました





電子工作の道具のモノ作り記事

Pinhead_thumb
PICkit2でPICマイコンにプログラムを書き込んでみる
現在のページです
Posted by kyosuke at 05/05 2008

Pickit2_thumb
PICライタの定番、PICkit2を買いました
PICライタにAKI-PICプログラマー Ver.4を持っていますが、 PIC24Fとかに書き込めないし、他にも使いたいけど対応していないデバイスがあるし、 最近ICを差し込むところが接触不良で文...
続きを読む>>PICライタの定番、PICkit2を買いました
Posted by kyosuke at 04/24 2008

Box_thumb
DSO-2090 USBオシロスコープを購入しました
ついにオシロスコープを買いました! (以前持っていたオシロはほとんど壊れているので使いたくありません) オシロスコープというのは、 いうなればテスターの親玉。 テスターは、値を見る...
続きを読む>>DSO-2090 USBオシロスコープを購入しました
Posted by kyosuke at 04/09 2008

Breadboard2_thumb
ブレッドボードの使い方、電子部品の節約+電子回路の試作用
MP3プレーヤー自作(2008 3/28現在) http://give-n-take.net/gat/user/show_tag/2200 で、トラップに引っかかってしまっているので、 電子...
続きを読む>>ブレッドボードの使い方、電子部品の節約+電子回路の試作用
Posted by kyosuke at 03/28 2008

P1010015_thumb
秋月のデジタルマルチメータに注意 (- -)
NFT水耕栽培をコントロールするために、 秋葉原にある秋月へフォトリレーを買いにいきました。 僕の持っているデジタルマルチメータ(2000円くらい?)は電流の計測ができなかったので 電流も測...
続きを読む>>秋月のデジタルマルチメータに注意 (- -)
Posted by kyosuke at 08/28 2007