PIC電圧計のモノ作り記事

定電圧電源の製作、電圧表示付き(7セグメント3つ)
Posted by kyosuke at 04/10 2008

PIC電圧計の完成!(C言語バージョン+7セグメントLED)
http://give-n-take.net/gat/user/show_diary/229

をベースに、
電圧表示付きの定電圧電源の製作します。
(今まで使っていた自作の定電圧電源がご愁傷様を迎えそうなため。。)

とりあえず、ブレッドボードで動きます。
無計画にやってしまったので、
ワイヤーだらけ・・・。

Vol_reg

フラッシュをたいているので見づらいですが、
試したのはACアダプタの入力が18.5Vで、
出力が1.3V-15V(可変抵抗を動かして)出ます。

入力の大きさによって、
出力も変わります。

入力した電圧から3V引いた値が、
出力できる最大電圧です。

最小電圧は、1.3V

まぁ、ぼちぼち動いております。

1.9Vから2.0Vに移るときなんかに、
表示がぶれてしてしまうんですが、
まぁ、あまり気にせず使いましょう。

続きを読む>>定電圧電源の製作、電圧表示付き(7セグメント3つ)






PIC電圧計のモノ作り記事の続き

Vol_reg_seg_thumb
PIC電圧計の完成!(C言語バージョン+7セグメントLED)

PICマイコンの10ビットA/Dコンバータのプログラム+回路図+LEDバー<br /> http://toolible.net/monozukuri/articles/51<br ...

続きを読む>>PIC電圧計の完成!(C言語バージョン+7セグメントLED)
Posted by kyosuke at 04/02 2008

Vol_reg_thumb
PICマイコンの10ビットA/Dコンバータのプログラム+回路図+LEDバー

電圧計の完成!<br /> http://toolible.net/monozukuri/articles/21<br /> <br /> とか書いてあります...

続きを読む>>PICマイコンの10ビットA/Dコンバータのプログラム+回路図+LEDバー
Posted by kyosuke at 03/30 2008

Pictester_thumb
PIC電圧計の完成!(アセンブラバージョン)

前回は、割り込み処理のデバックが終わった。<br /> <br /> いうなれば、今回のデバックが電圧計のためのものと。。<br /> <br />...

続きを読む>>PIC電圧計の完成!(アセンブラバージョン)
Posted by kyosuke at 08/11 2007

No_image
電圧計PICプログラム デバック

さて、デバックする。<br /> <br /> 凡ミスを取り除いて、<br /> ビルトOK。<br /> <br /> RUNし...

続きを読む>>電圧計PICプログラム デバック
Posted by kyosuke at 08/09 2007

No_image
電圧計のPICプログラム

プログラムの材料がそろったので、<br /> プログラムを組み立てる。<br /> <br /> ゆくゆくのことを考えて、<br /> 割り込み...

続きを読む>>電圧計のPICプログラム
Posted by kyosuke at 08/09 2007

No_image
電圧計を作る

ということで前回の続き、<br /> <br /> 考えてみれば、<br /> LEDで表示させるんじゃなく、<br /> 7セグメントかなんか...

続きを読む>>電圧計を作る
Posted by kyosuke at 08/03 2007

Pic16f877reg_thumb
10ビットA/Dチャンネルを使う

USB充電器の製作。<br /> <br /> 電圧を測れなきゃ話は進まない。<br /> <br /> 電圧を読み取る、プログラムを作る。&l...

続きを読む>>10ビットA/Dチャンネルを使う
Posted by kyosuke at 07/31 2007

No_image
USB充電器を作る

USBで充電する機能がほしいなー。 ということだから、 USBで充電器をつくる。 へん、MCP73855を使えば簡単さ! と思っていたら・・、...

続きを読む>>USB充電器を作る
Posted by kyosuke at 07/31 2007

Pic16f877pin_thumb
PIC16F877にプログラムを書き込んでみる

PIC16F877に、とにかくプログラムを書き込んでしまう。<br /> <br /> 秋月のPICプログラマーで書き込む。<br /> <br /&g...

続きを読む>>PIC16F877にプログラムを書き込んでみる
Posted by kyosuke at 07/28 2007

No_image
MPLABでシミュレーション(LED点灯)

前回の失敗の主な原因は、<br /> PICのRP0とRPOは、MPLABのエディタ上、見分けがつかなかったこと。<br /> リンクエラーは、.lkrのファイルを削除する...

続きを読む>>MPLABでシミュレーション(LED点灯)
Posted by kyosuke at 07/26 2007

No_image
MPLABを使ってみよう

MPLABをダウンロードして、インストール、んで起動。 さて、どうやって使うのやら・・。 とりあえず、新しいプロジェクトをつくる んで、 ソースを入れて、デバックにMPLAB ...

続きを読む>>MPLABを使ってみよう
Posted by kyosuke at 07/25 2007

No_image
PIC16F877で始める

とりあえず、PICが普通に使えるようにします。<br /> <br /> 今もっているPICで一番、高機能っぽいPIC16F877を使用。<br /> 40ピ...

続きを読む>>PIC16F877で始める
Posted by kyosuke at 07/25 2007

No_image
どのマイコンを使おうか迷い中

マイコンを使う上で大切なことは3つ。 フリーの開発環境があること(C言語くらいはフリーで提供していること 情報が手に入りやすいこと 絶対フリーといわないけど、 開発環境(+コンパイラ)...

続きを読む>>どのマイコンを使おうか迷い中
Posted by kyosuke at 07/25 2007